少女時代テヨン・ユナ・ヒョヨン・ユリ・サニーは再契約…スヨン・ソヒョン・ティファニーは各自の道へ

少女時代テヨン・ユナ・ヒョヨン・ユリ・サニーは再契約…スヨン・ソヒョン・ティファニーは各自の道へ

2017年10月10日07時26分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
少女時代(写真上)、再契約をしなかった(左から)ソヒョン、スヨン、ティファニー
  韓国の人気ガールズグループ少女時代の全員再契約は結局実現しなかった。

  メンバーのスヨン・ソヒョン・ティファニーは所属事務所のSMエンターテインメントと再契約はしない意向だ。テヨン・ユナ・ヒョヨン・ユリ・サニーら5人のメンバーが事務所と再契約を交わした。長い話し合いの末、結局少女時代は完全体での再契約を成功させることができなかった。

  これに先立ち、少女時代は8月にデビュー10周年記念アルバム(6thアルバム)『Holiday Night』を発表した。事実上、このアルバムが少女時代完全体の最後のアルバムになった。このアルバムでカムバックし、バラエティ番組などで変わらない友情を見せていたこともあり、今回の決定にファンは残念な気持ちを隠しきれない。

  ティファニーは留学や海外進出などを視野に入れているほか、スヨンとソヒョンはミュージカル・ドラマ・映画など演技分野での活動に注力していくという。それぞれの計画と夢を実現させるため、結局再契約をしないことにしたようだ。

  芸能界関係者は「メンバーは再契約を控えて深く悩んだ。今後、より多くの分野で挑戦や経験を積むためにメンバーが新たな出発を決意した」としながら「再契約をしなかったメンバーは、今後は女優として頻繁に目にすることができるだろう」と伝えた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事