ソウル明洞を訪れて怒った日本人…なぜ

ソウル明洞を訪れて怒った日本人…なぜ

2019年04月10日07時58分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  「A lot of FAKE!(偽物が多すぎる!)」

  日本の世界的なポップアーティスト村上隆氏(57)が今月7日、インスタグラムにソウル明洞(ミョンドン)で撮影した写真と動画を投稿して書き込んだコメントだ。

  村上氏がこの日投稿した掲示物によると、明洞通りでは村上氏の代表キャラクターデザインのコインウォレットなどが売られていた。

  このキャラクターが使われた正規商品ブローチは7万~8万ウォン(約6800円~7800円)ほどするという。動画の中のコインウォレットは7000ウォンで売られていた。

  120万人を超えるフォロワーを率いる村上氏がこのような掲示物を投稿すると、一日で9万人を超える人々がこの掲示物に「いいね!」をした。日本語をはじめ、英語・フランス語などで書かれたコメントが1600件以上つけられた。韓国人と推定されるネットユーザーは「恥ずかしい」「恥だ」というコメントを入れた。

  日本の「アンディ・ウォーホル」とも呼ばれている村上氏は、2008年米誌「TIME」の「The World’s Most Influential People(世界で最も影響力のある100人)」の1人に選ばれた。2002年にはルイ・ヴィトンとコラボレーションをして製品を出すこともした。村上氏の代表作品は韓国の男性グループBIGBANG(ビッグバン)のメンバー、G-DRAGON(30)が愛用して韓国でもよく知られている。

  村上氏はソウルロッテワールドタワー内のロッテミュージアムで開催されている台湾出身の米国アーティスト、ジェイムズ・ジーン氏(42)の個展「ETERNAL JOURNEY」を祝うために最近韓国を訪問したことが分かった。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事