サユリ「日本人は他人のことに干渉しない」

サユリ「日本人は他人のことに干渉しない」

2008年09月24日16時11分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  KBS(韓国放送公社)2番組「美女たちのおしゃべり」に出演しているサユリが東京で変わった実験をした。

  ‘4次元少女’と呼ばれるサユリは日本人の個人主義的な性向を実験するため、うさぎのぬいぐるみをかぶって東京の街を歩いた。 これに対する日本人の反応をチェックするためだった。

  サユリは最近出した日本旅行書でこの実験の結果を紹介した。 沖縄と東京を舞台にしたこの旅行書はサユリが自ら執筆したもので、独特の精神世界と感性を表している。

  サユリはこの本で「日本人はおかしな人や変わった人に会えば、その人があたかも見えていないかのように行動する」とし、写真を通じて日本人の反応を見せた。 サユリは地下鉄の座席に座っていたが、多くの人の中でサユリに視線を向ける人はいなかった。

  サユリは「日本人は本当に他人に干渉しないのか」という実験を続けるため、夜にはシャワーキャップをかぶって東京の街を歩いた。 その結果、サユリは「渋谷を歩く自分を誰も見なかった」と明らかにした。

  サユリは東京編で実験の結果を「日本は想像以上に手強い」という言葉で要約した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事