韓国航空宇宙産業、高等訓練機8機をタイに輸出

韓国航空宇宙産業、高等訓練機8機をタイに輸出

2017年07月12日09時29分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  韓国航空宇宙産業(KAI)が超音速高等訓練機T-50のタイ輸出に乗り出す。KAIはタイとT-50の2次輸出と関連した交渉を進行中で契約を控えていると11日に明らかにした。

  タイメディアによると規模はT-50が8機、79億バーツ(約263億円)規模だ。軍事政権ナンバー2のプラウィット副首相兼国防相がこの日閣議に予算承認を要請した。T-50購入費用は今後3年間にタイ空軍予算から充当される。正式契約は29日に締結する見通しだ。KAIは2015年にタイ政府とKAI専用訓練機(T-50TH)輸出契約を結び、今回の契約を含め合計12機を輸出することになった。2015年に契約した4機は来年初めに引き渡す計画だ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事