「日本の謝罪、天国から見守って」=韓国・ソウル

「日本の謝罪、天国から見守って」=韓国・ソウル

2014年01月29日08時20分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
28日午前10時、ソウル江西(カンソ)区庁で執り行われた慰安婦被害者ファン・クムジャさんの告別式の様子。
  日本軍の慰安婦被害者ファン・クムジャさんの告別式が28日午前10時、ソウル江西(カンソ)区庁で執り行われた。故人の遺影と菊で飾られた告別式場には1700人余りが参列した。

  韓国挺身隊問題対策協議会の実行理事であるチョン・テヒョ牧師は追悼の辞で「ファンさんの希望である日本の謝罪と賠償を必ず受け取る」として「天国から大きな目を開いて見守ってほしい」と話した。埋葬地は京畿道坡州(キョンギド・パジュ)の三角地(サムガクチ)聖堂ハヌル霊園。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事