金正日総書記を「戦争犯罪」で国際刑事裁判所に告発

金正日総書記を「戦争犯罪」で国際刑事裁判所に告発

2010年07月14日09時40分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記が天安艦攻撃に対する疑いで国際刑事裁判所(ICC)に告発され、告発状が正式受付された。

  韓国の反人道犯罪調査委員会によると先月8日、この団体は天安艦不法攻撃の責任を問い「戦争犯罪」としてICCに告発状を申請し、最近ICCは正式に告発状を受理したことを反人道委に知らせた。

  ICCは受付証(OTP-CR-232/10)を通じて「戦争犯罪」告発状が「提訴記録部で適切な手続きを経て登録された」とし「ローマ規定に根拠して告発状を検討する」と明らかにした。

  

【ホットクリック】

・中国スタンダードの国家格付け「米国13位、韓国14位、日本15位」
・日本が見た世界最高IT強国は「韓国」
・<W杯>韓国、最終順位15位…日本は9位
・日本、予言タコ「パウル」を連れてくる?
・ソウル大教授、海外ジャーナル掲載の論文を捏造
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事