元2NE1のCL、日本「サマーソニック2017」出演…ブラック・アイド・ピーズとメインステージ

元2NE1のCL、日本「サマーソニック2017」出演…ブラック・アイド・ピーズとメインステージ

2017年08月08日13時30分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
元2NE1のメンバーで、現在は米国でも活動している歌手のCL
  元2NE1(トゥエニィワン)のメンバー、CLが日本を代表するミュージックフェスティバル「SUMMER SONIC(サマーソニック) 2017」のステージを飾る。

  CLは19~20日、東京と大阪で開催される「SUMMER SONIC 2017」で世界的なミュージシャンたちと華やかなステージを繰り広げる。ブラック・アイド・ピーズ(BLACK EYED PEAS)や、このところ最高の人気を誇っているカルビン・ハリス(Calvin Harris)、ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー(5 Seconds Of Summer)らと共にメインステージにラインナップして世界的レベルのパフォーマンスを披露する。

  「SUMMER SONIC 2017」は日本の大規模都心型音楽フェスティバルとして特に有名。日本トップ級の歌手はもちろん、世界的なミュージシャンが大勢参加していて毎年豪華なラインナップが特徴だ。韓国からは2001年ソ・テジをはじめBIGBANGやBoA、防弾少年団らが招待された。

  一方、2014年にソロアーティストとして米国進出を宣言したCLは昨年8月シングル『LIFTED』を発売してビルボード「THE HOT 100」に入った。アップルミュージックの「New Artist of the Week」に選ばれるなど世界の音楽市場で大きな注目を浴びている。

  CLは昨年11月に北米9都市を巡るツアーコンサートを盛況裏に終えた。当時、CNN STYLEでは「なぜCLは米国を征服する前まで立ち止まらないのか」というドキュメンタリーを製作し、CLの潜在力を高く評価した。

  「SUMMER SONIC 2017」をはじめと、世界的なミュージシャンと肩を並べているCLの今後の音楽活動に、世界の音楽ファンの関心が集まっている。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事