<アジア大会>サッカー韓国代表、マレーシアに敗れる…孫興民「恥ずかしい、責任感じる」

<アジア大会>サッカー韓国代表、マレーシアに敗れる…孫興民「恥ずかしい、責任感じる」

2018年08月18日07時57分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  U-23(23歳以下)サッカー韓国代表が格下のマレーシアに敗れた。

  韓国は17日、インドネシア・バンドンで行われたアジア競技大会の男子サッカーグループリーグE組第2戦でマレーシアに1-2で敗れた。2連勝のマレーシアがE組トップに立った。

  試合後、主将の孫興民(ソン・フンミン)はインタビューで「正直、恥ずかしい。選手たちに『油断すれば大変なことになる』と話したが、そのようなことが起きた」と話した。続いて「若い選手たちが序盤の失点で慌てた。自分も責任感を強く感じる」と語った。

  現在組2位の韓国は20日にキルギスとグループリーグ最終戦を行う。韓国が2位でグループリーグを終える場合、イラン、北朝鮮、サウジアラビアが属するF組の1位と決勝トーナメント1回戦を行う。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事