中国、脱北者支援した韓国系米国人牧師を追放

中国、脱北者支援した韓国系米国人牧師を追放

2006年08月22日17時33分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  脱北者の韓国行きを支援した疑いで中国で拘禁されている韓国系米国人宣教師フィリップ・ジュン・ボク(韓国名ユン・ヨハン)牧師(68)に、追放判決が下された。

  米ワシントン州地域紙ヘラルド・オブ・エバレットはこの日、ユン牧師が脱北者を中国経由で韓国に密入国させようとした疑いで昨年12月に起訴されたが、、今月、最高20年刑の代わりに中国からの追放と入国禁止判決を受けることになった、と報じた。

  ユン牧師は05年5月、中国公安に逮捕され、延吉の収容施設に拘禁されていた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事