イ・ソンジン、詐欺容疑で訴えられる

イ・ソンジン、詐欺容疑で訴えられる

2010年03月12日12時11分
[ⓒ JES/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  元NRGの歌手イ・ソンジンが詐欺の疑いで訴えられた。

  イ・ソンジンは2月13日、江原ランド所属の運転代行イ某さんから2000万ウォン(約160万円)を借りて返していない疑いで告訴された。イさんは11日「イ・ソンジンが2月2日、借用証を書いて2000万ウォンを借りていった。約束期限の7日まで返さず、ずっと延ばしチョンソン警察署に訴状を提出した」と明らかにした。イさんは「期限内にお金を返さず、督促の電話をしたが『カジノでお金をたくさん失って気分が悪いから後で話そう』と切られた。以後、返すという話をしてから私の電話を避けている」とし「最近は『お金を返してもらいたければ告訴から取り下げろ』とまで言われた」と話した。

  イ・ソンジンは警察の出席要求に応じず、チョンソン署は「16日に出頭するよう」と要求書を送った。訴状受付後60日以内に出頭しなければ手配が下される。

  一方、イ・ソンジンの所属事務所ミュージックファクトリーファン・ホジュンチーム長は「事実関係を確認中で、誤解があったのだろう」とだけ述べた。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事