チョ・スミの東京コンサートに日本皇室代表が出席

チョ・スミの東京コンサートに日本皇室代表が出席

2015年06月22日13時07分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
チョ・スミ(中央フォト)
  韓日国交正常化50周年記念日を迎えて22日晩に東京で開かれる「チョ・スミ・ガラコンサート」に日本皇室代表が出席する。コンサートを準備してきた在日韓国大使館の関係者は高円宮妃久子氏が皇室代表として出席する予定だと明らかにした。

  朴槿恵(パク・クネ)大統領と安倍晋三首相がこの日午後、ソウルと東京でそれぞれ開催される相手国の韓日国交正常化50周年記念行事に相互出席することを決めたのに続き、韓日関係改善のきっかけになると期待される。

  久子氏の夫の故高円宮は2002年5月に日本の皇族では初めて韓国を公式訪問し、ワールドカップ(W杯)開幕式に出席した。同年11月に心不全で死去した。久子氏は2013年12月、安倍首相夫人の昭恵氏とともにに在日韓国大使館が東京で開催したキムチづくりにも出席している。

  22日午後7時30分に東京サントリーホールで開かれるコンサートでは、世界的な声楽家チョ・スミ氏と日本の有名女性指揮者の西本智実氏、日本を代表するテナー樋口立也氏が韓日国交正常化50周年を祝う舞台に立つ。ソウル市立少年少女合唱団と日本杉並児童合唱団もコーラスで参加し、韓日両国の和合を見せる。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事