女優イ・ナヨン、結婚・妊娠後初めて公式の場に

女優イ・ナヨン、結婚・妊娠後初めて公式の場に

2015年09月23日15時05分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
女優イ・ナヨン
  女優イ・ナヨンが結婚後初めて公式の場に出る。

  サムスンカード側は10月9日午後4時からソウル龍山(ヨンサン)戦争記念館の平和の広場で「気軽なナイトマーケット」を開催する。

  この日の行事の1つがサムスンカード広告モデルの舞台挨拶だ。現在の広告モデルは俳優ユ・ヘジンとイ・ナヨン。特にイ・ナヨンが参加する場合、5月にウォンビンと結婚した後、そして8月に妊娠の便りを知らせた後の初めての公式行事となる。

  これに関連してイ・ナヨンの所属事務所の関係者は23日、韓国日刊スポーツに「現在、行事出席について調整中だ。必要な行事ならば当然参加しなければならないが、1人の体ではなくコンディションを見た上で参加する予定だ」と話した。共にモデルとして活動中のユ・ヘジンは参加を確定した。

  今回の行事に唯一関心が高い理由はなかなか姿を見せなかったイ・ナヨンの結婚後初めての公式行事であるためだ。さらには妊娠までした状態でイ・ナヨンへの関心が高く、どんな姿で登場するのか期待を集めている。広告撮影のほかにはなかなか顔を見られず、今回の行事が出産前の最後になるというのが業界関係者たちの説明だ。

  イ・ナヨンは5月30日、江原道旌善(カンウォンド・チョンソン)の山の中でウォンビンとウェディングマーチを鳴らした。結婚式は家族の希望により両家の親戚だけが共にした。彼らの成長と人生の瞬間を最も近くで見守り、誰よりも切に幸福を祈っている家族の前で敬けんに結婚の誓いを分かち合った。

  その後、静かに新婚旅行を終えて何かあるごとにふくらんだ妊娠説を否定していたが約3カ月後、二世の便りを明らかにして話題を集めた。妊娠何カ月なのか正確には分からないが、お互いを配慮して通常の夫婦と変わらぬ新婚生活を送っていている間に新しい家族ができたということだ。

  所属事務所の関係者は「妊婦イ・ナヨンの健康状態は良好だ。ウォンビンは子供が生まれれば一層成熟した姿勢で多少まばらだった作品活動にも専念すると話していた」とした。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事