韓国最大野党代表、今月訪日予定「北朝鮮の核問題を議論」

韓国最大野党代表、今月訪日予定「北朝鮮の核問題を議論」

2017年12月04日13時32分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
自由韓国党の洪準杓代表が汝矣島党事務所で最高委員会議で冒頭発言をしている。
  韓国国会最大野党である自由韓国党、洪準杓(ホン・ジュンピョ)代表が今月13~15日、2泊3日間の日程で日本を訪問する。

  洪代表は4日、汝矣島(ヨイド)党事務所で開かれた最高委員会議で「来週、日本を訪問して日本の指導者らと共に北核問題に共同対応する案を見出すことにした」として訪日計画を明らかにした。

  洪代表は訪日期間、韓日議員連盟の額賀福志郎会長、河村建夫幹事長、二階俊博自民党幹事長など高位要人に会う予定だ。

  この他に、まだ日程が具体的に決まっていない日本政官界の最高位級要人などとの面談も推進していることが分かった。

  洪代表は10月、米国を訪問して朝野に戦術核再配備の必要性を説得するなど北核危機関連解決法の摸索に出たことがある。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事