韓国、好感度世界11位…北朝鮮は非好感度2位

韓国、好感度世界11位…北朝鮮は非好感度2位

2014年06月04日16時00分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  英BBCが国際世論調査機関グローブスキャンおよびFIFAとともに2013年12月から2014年4月にかけて24カ国・2万4542人に対し、米国、ロシア、中国、韓国、日本など16カ国と欧州連合(EU)の好感度と非好感度をアンケート調査した結果、ドイツが昨年に続いて好感度が最も高い国となった。次いでカナダ、英国、フランス、日本、EU、ブラジル、米国、中国などの順だった。

  好感度・非好感度の質問項目は、世界に肯定的な影響または否定的な影響を及ぼしたかどうかだ。非好感度の順位はイランが最も高く、北朝鮮、パキスタン、イスラエル、ロシア、中国、米国、インドが後に続いた。

  ▼好感度順位

  1.ドイツ、2.カナダ、3.英国、4.フランス、5.日本、6.EU、7.ブラジル、8.米国、9.中国、10.南アフリカ、11.韓国、12.インド、13.ロシア、14.イスラエル、15.北朝鮮、16.パキスタン、17.イラン

  ▼非好感度順位

  1.イラン、2.北朝鮮、3.パキスタン、4.イスラエル、5.ロシア、6.中国、7.米国、8.インド、9.韓国、10.南アフリカ、11.日本、12.EU、13.ブラジル、14.フランス、15.英国、16.ドイツ、17.カナダ
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事