韓国海軍参謀総長「韓日、対北抑制次元で協力の必要性ある」

韓国海軍参謀総長「韓日、対北抑制次元で協力の必要性ある」

2015年09月23日13時14分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
チョン・ホソプ海軍参謀総長(写真=海軍)
  韓国のチョン・ホソプ海軍参謀総長は22日、北朝鮮に対する挑発抑制次元で韓日軍事協力が必要だという見解を明らかにした。

  チョン総長は同日、国会国防委員会の海軍本部に対する国政監査で、日本の集団的自衛権を盛り込んだ安保法改正と関連し、「米軍がキー・リゾルブ(KR)訓練に日本海上自衛隊と一緒にしようということになればどうするつもりか」という新政治民主連合の議員の質問に「個人的な回答」と前置きし、「北朝鮮に対する戦争抑制、挑発抑制次元では協力の必要性もある」として肯定的な立場を明らかにした。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事