【写真】崇礼門崩壊四十九日

【写真】崇礼門崩壊四十九日

2008年03月31日13時56分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  火災で崩壊した国宝第1号崇礼門(スンレムン、南大門)の四十九日の法要が30日、崇礼門広場で行われた。インムク僧侶とオサン作法学校、中央僧伽大学学生ら70人の僧侶と300人の市民が参加、献花と作法舞など仏教儀式が執り行われ、火災で散り失せた崇礼門が元の姿に蘇るよう祈願した。ソンマ僧侶(右)とソンフン僧侶が千手バラという作法舞を踊っている。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事