IOC委員長の平壌行き…金正恩委員長に会うのか

IOC委員長の平壌行き…金正恩委員長に会うのか

2018年03月29日16時52分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  トーマス・バッハ国際オリンピック委員会(IOC)委員長が29日、訪朝の途についた。バッハ委員長はこの日午後、随行員10人余りと共に北京の首都空港貴賓室に入った後、平壌(ピョンヤン)行き高麗航空便に搭乗した。

  これに先立ち、共同通信はバッハ委員長が北朝鮮を訪問するためにIOC本部のあるスイスを離れたと報じたことがある。北京消息筋は聯合ニュースに「バッハ委員長の訪朝は平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)を契機にIOCの地位を高めると同時に、北朝鮮の国際大会出場に向けた支援問題などを協議する可能性があると見られる」と話した。

  特に、IOC委員長という肩書を考えると、訪朝中に金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮労働党委員長に会う可能性もあると見られる。これに先立ち、IOCは平昌冬季五輪で北朝鮮に特別出場枠で出場を配慮するなど、南北関係の緩和に貢献したことがある。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事