南大門の商人、中国と42億ウォンの輸出契約

南大門の商人、中国と42億ウォンの輸出契約

2010年10月21日08時41分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  ソウル南大門(ナムデムン)市場の商人で構成された「外国市場開拓団」が最近、中国大連で開かれた総合貿易商談会で現地バイヤーと366万ドル(約42億ウォン、約3億円))相当の輸出契約をした。

  ソウル中区は20日、「中国現地の購買者は南大門市場で販売される児童服、アクセサリー、カバン、化粧品などファッション雑貨広報パンフレットとサンプルを見ながら、独創的なデザインと優れた品質に大きな関心を表した」と伝えた。外国市場開拓団は21日、北京でも貿易商談会を開く。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事

関連記事