反対一辺倒だった北朝鮮が賛成票…韓国の大陸鉄道への道開かれる

反対一辺倒だった北朝鮮が賛成票…韓国の大陸鉄道への道開かれる

2018年06月07日15時26分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  韓国が7日、北朝鮮の賛成票を得て鉄道国際協力機構(OSJD)の正会員加入を果たした。

  韓国国土交通部によると、この日キルギスタンで開催されていたOSJD長官級会議で、全員一致で韓国の正会員加入が決まった。

  OSJDはユーラシア大陸の鉄道運営国協議体で、北朝鮮や中国、ロシアを含めた28カ国が正会員として参加している。

  韓国のOSJD正会員への加入で、中国横断鉄道(TCR)やシベリア横断鉄道(TSR)を含めた28万キロに達する国際路線の運営に参加できることになった。

  韓国は2015年から毎年、OSJDへの加入を進めてきたが、北朝鮮の反対で失敗に終わっていた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事