コン・ヒョンジュ、日本で韓国代表“ファッショニスタ”に選ばれる

コン・ヒョンジュ、日本で韓国代表“ファッショニスタ”に選ばれる

2011年07月22日14時52分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
日本の雑誌「シュプール」で韓国代表ファッショニスタに選らばれた女優コン・ヒョンジュ。
  女優コン・ヒョンジュが世界的なモデルたちと肩を並べた。

  22日、所属事務所側は「コン・ヒョンジュが日本のファッション誌『シュプール(SPUR)』が選ぶ韓国を代表するファッショニスタになり、最近インタビューとグラビア撮影を終えた」と明らかにした。

  同誌はソウル、ニューヨーク、ロンドン、パリの代表的なファッショニスタとして、カービー・ケニーやロージー・タッパーのような世界的なトップモデルとともにコン・ヒョンジュを紹介した。

  シュプール側の関係者は「コン・ヒョンジュの生まれ持った抜群のスタイルを生かし自分だけのファッション感覚を発揮して、どんな服でもラグジュアリーに着こなした」と強い満足感を表した。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事