女優イ・ナヨン、ドラマ『ロマンスは別冊付録』で9年ぶり主人公に

女優イ・ナヨン、ドラマ『ロマンスは別冊付録』で9年ぶり主人公に

2018年09月12日13時39分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
女優イ・ナヨン
  女優イ・ナヨンが9年ぶりにドラマに復帰する。

  あるドラマ局関係者は11日、韓国メディアの日刊スポーツに「イ・ナヨンがtvNドアマ『ロマンスは別冊付録(仮題)』に出演する」と明らかにした。

  イ・ナヨンは劇中でカンダニ役を演じる。結婚前までコピーライターとして活躍したが、その後経歴断絶。また、弱り目にたたり目で離婚することになり再就職を夢見るが、いろいろと現実的な壁にぶつかり、高校卒業とだまして就職する人物だ。

  イ・ナヨンのドラマは何と9年ぶりだ。2010年KBS2TVドラマ『逃亡者 PLAN B』以降、その間俳優ウォンビンと結婚して子供を産み、最近映画『ビューティフルデイズ』の公開を控えて活動の信号弾を打った。

  『ロマンスは別冊付録』はこれに先立ち、俳優イ・ジョンソクの出演で関心が高いドラマだ。またドラマ『ロマンスが必要』『恋愛の発見』などを書いたチョン・ヒョンジョン作家の次期作で、ドラマ『ライフ・オン・マース』のイ・ジョンヒョ監督が演出する。出版社を背景にしたロマンティック・コメディだ。tvN編成で、来年上半期に放映予定だ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事