「米海軍、ハワイ沖でMD発射準備」

「米海軍、ハワイ沖でMD発射準備」

2006年06月22日16時50分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  北朝鮮が長距離ミサイルを発射した場合、米軍がミサイル防衛(MD)システムで迎撃するとの見方が出ている中、米海軍がハワイ沖でMD発射実験を準備中だと、AFP通信が21日(現地時間)報じた。

  AFP通信は、米国防総省ミサイル防御局(MDA)のレナー報道官の話を引用し、「米海軍軍艦がハワイのカウアイ基地から発射される中距離ミサイルをSPY-1Bレーダーで探知・追跡した後、海上MDシステムのSM-3ブロックIAミサイルで迎撃する予定」と伝えた。

  レナー報道官は「今回の発射実験は数カ月前から計画されていたものであり、北朝鮮問題と直接的な関連はない」と述べた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事