東方神起ユンホ「恋人と町の中で大ゲンカしたあと・・・」

東方神起ユンホ「恋人と町の中で大ゲンカしたあと・・・」

2012年12月17日14時38分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
東方神起のユノ・ユンホ(上)とチェガン・チャンミン(写真=Mnetキャプチャー)。
  東方神起がこれまで見せてこなかった恋愛史の話題を取り出した。

  ユノ・ユンホは17日に放送されるMnetの音楽トーク番組「ビートルズコード2」に出演し、歌手フィソンの『With Me』という歌に関するエピソードを公開した。

  ユンホは「東方神起としてデビューしようとしていた頃に付き合っていた女性がいたが、彼女と町の中で大ゲンカしたあと聞いた歌がこの曲だった」とし「デビュー後、忙しくなって自分に対して冷たくなったと思っていた彼女から別れの話を切り出された」とし、悲しい離別の裏を紹介した。

  チェガン・チャンミンは、20歳のころに付き合っていた恋人と別れることになった話を打ち上げた。チャンミンはイ・スンチョルの『ただそのように』を選曲し、「別れる直前に彼女がこの歌を歌ってほしいと言った。今になって考えてみると、この歌の歌詞のように別れようとのことだった」と説明した。

  続いて恋愛についての質問にユンホは「表はクールだが実は小心者」とし、チャンミンは「ある程度は執着するほうだと思う」と明かした。放送は17日の午後11時。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事