【写真】鳥インフル真っ只中も 卵の搬出、一日だけ許容=韓国・忠清南道

【写真】鳥インフル真っ只中も 卵の搬出、一日だけ許容=韓国・忠清南道

2016年12月29日07時24分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
28日、忠清南道天安市の臨時集荷場で、関係者が近隣の養鶏農場で生産された卵を車両に移動させている。
  韓国農林畜産食品部は28日、高病原性鳥インフルエンザ(AI)が発生した養鶏農家から半径3キロ以内で生産された卵の搬出禁止を、この日一日だけ限定的に解除した。同部は運搬車両が農家の出入りを通じてAIを伝播させないように今月21日から卵の外部搬出を禁じてきた。

  忠清南道天安市(チュンチョンナムド・チョナンシ)の臨時集荷場で関係者が近隣の養鶏農場で生産された卵を車両に移動させている。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事