タイで押収された北朝鮮武器16億円相当

タイで押収された北朝鮮武器16億円相当

2009年12月17日08時20分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  タイ政府に押収された北朝鮮製の武器から核爆弾や大量破壊兵器(WMD)は発見されなかったとタイ英字紙ザ・ネーションが16日、報道した。

  ザ・ネーションはこの日、現地の消息筋を引用、「北朝鮮で生産された多連発ロケット発射台(M-1985型)2台と20基ほどの240ミリロケットが11日に抑留された北朝鮮発イリューシン(IL)-76輸送機から発見された」と伝えた。

  新聞によると押収品のうち、ロシア製対戦車ロケット砲(RPG-7)も含まれていることがわかった。したがってウクライナからロシア製武器を積載したこのグルジア国籍輸送機が北朝鮮を経由して、追加で北朝鮮製の武器を積んだものと推定される。現地メディアは145の密閉容器と箱で包装されたこの武器が6億バーツ(約16億円)相当であると分析した。

  タイ政府のパニタン・ワタナヤゴン・スポークスマンはこの日「タイ政府は国連の不法武器廃棄規定によって押収された武器は全量廃棄する」と明らかにした。

【ホットクリック】

・ <サッカー>「主審は狂った」外信記者も韓国取材陣慰める
・ 日本、韓国人被爆者に110万円ずつ補償
・ タイで押収された北朝鮮武器16億円相当
・ 海外で愛される韓国車…「クリック」輸出は内需の10倍
・ イ・ビョンホン、3日間食事も取れず…17日、日本へ
・ 金宇中元大宇会長、ドイツ航空相手取りマイレージ返還訴訟へ
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事