胸露出放送の被害女性、SBSとCJメディアに「1億賠償」訴訟

胸露出放送の被害女性、SBSとCJメディアに「1億賠償」訴訟

2010年09月15日10時59分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  SBS「8時のニュース」に胸が露出して被害を受けた女性が該当の放送局を相手に1億ウォンの損害賠償請求訴訟を起こした。

  14日、ソウル中央地方裁判所によればソウル所在の大学助教として働くキム某氏が自分の体の一部が露出した画面を出して被害を受けたとSBSコンテンツハブとCJメディアを相手に1億ウォンの損害賠償を請求した。

  SBSは7月31日「8時のニュース」で「日ざしを浴びる日焼け族、海水浴場は人でいっぱい」というニュースを報道した。

  スケッチ映像に映し出された海雲台(ヘウンデ)海水浴場で水遊びをしていたキムさんの上半身が露出したまま放送された。

  これについてキムさんは「SBSは露出場面を近接撮影して誰が見ても誰だかわかるようにし、編集上、重大な過失で被害を誘発させた」とし「該当の放送が出た後、インターネットの書き込みと周囲の人たちからの連絡などで眠れず、急性ストレスで精神科治療を受けるなどの被害に遭った」と主張した。

  また「ケーブル放送“tvN”を運営するCJメディアも“一番多く見たニュース”のコーナーを通じて内容と関係ない該当のニュース画面を出して扇情性を刺激した」とし「2つの会社はこの事件によって発生した急性喉頭炎の治療費と慰謝料など1億ウォンを賠償せよ」と請求した。

  

【ホットクリック】

・英国・ノルウェー「脱北者を連れていけ」
・ロシア国営テレビ「天安艦、北の魚雷で撃沈」
・「カリフォルニア州の420億ドル高速鉄道、韓国が受注を」
・<大リーグ>アジア最多勝記録挑戦の朴賛浩、サヨナラ打で敗戦投手に
・「KO決闘」でKO敗…小沢氏、カリスマの没落
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事