Red Velvet、米ビルボード・ワールドアルバム4度目の1位「K-POPガールズグループで最初」

Red Velvet、米ビルボード・ワールドアルバム4度目の1位「K-POPガールズグループで最初」

2017年12月01日14時28分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
ガールズグループRed Velvet
  ガールズグループRed Velvetが世界的な人気を証明した。

  Red Velvetは17日、公開した2枚目のアルバム『Perfect Velvet』で28日(現地時間)に発表された米ビルボードのワールドアルバム1位を占めた。1枚目のアルバム『The Red』、4枚目のミニアルバム『Rookie』、2017夏ミニアルバム『The Red Summer』に続き、1位に通算4度上ってグローバル音楽ファンたちの高い関心を立証した。

  所属事務所は「ビルボードワールドアルバムで4度目に1位に上ったのはK-POPガールズグループで初めてであり、K-POP歌手で最多1位タイ記録」と説明した。

  ビルボードもホームページを通じて「Red Velvet、ワールドアルバムチャートでK-POP歌手として最多1位同率となる」(Red Velvet Tie for Most No.1 on World Albums Chart Among All K-Pop Acts)というタイトルで「Red Velvetが今週、ビルボードワールドアルバムの順位を揺るがし、ガールズグループパワーを見せた。今年だけで3度、通算4度目にワールドアルバムチャート1位に上った」とし「これでRed Velvetはビルボード・ワールドアルバムで最多1位を占めたK-POP歌手となり、数年間男性アーティストだけが成し遂げた記録に女性として初めて1位となる光栄を得た」と注目して目を引いた。

  また、Red Velvetの2枚目のアルバムのタイトル曲『Peek-A-Boo』は11月第4週目にガオンチャート・ダウンロード総合チャート1位を占めたのはもちろん、韓国各種音源チャートで最上位を維持している。中国有名音楽サイトのXiami Musicの韓国音楽チャートでも13日連続で1位となり、ヒット行進を継続するRed Velvetの熱い人気を確認させる。Red Velvetは12月1日、香港アジアワールド・エキスポアリーナで開催された。「2017 MAMA in Hong Kong」に出演する。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事