韓国映画『検事外伝』が800万突破…「1000万映画」は時間の問題?

韓国映画『検事外伝』が800万突破…「1000万映画」は時間の問題?

2016年02月15日17時06分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
映画『検事外伝』
  映画『検事外伝』が累積観客数800万を突破した。

  『検事外伝』は公開から12日目となる今月15日午前0時、800万観客数を動員した。道策は公開初日から興行は破竹の勢いだった。公開2日で100万人を突破したことを皮切りに、3日200万、4日300万、6日400万、7日500万、8日600万、11日で700万を越えた。これまでの流れなら1000万突破も時間の問題とみられる。

  『検事外伝』は殺人の冤罪を着せられて投獄された検事が、詐欺師を使って汚名を返上しようとする話を描いている。興行俳優ファン・ジョンミンとカン・ドンウォンの共演だけでも大きな話題を集めた。イ・イルヒョン監督の初監督作という点で驚きに値する。

  一方、デイリーボックスオフィスランキングでは『検事外伝』の後を『カンフー・パンダ3』が追っている。累積観客数は368万7746人。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事