ドラマ「スポットライト」 NHKと最高価格で契約

ドラマ「スポットライト」 NHKと最高価格で契約

2008年05月15日18時24分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  MBC(文化放送)新ドラマ「スポットライト」が日本NHKで放送される予定だ。

  「スポットライト」は、国内では初めて報道局社会部記者の職業世界をリアルに描いた専門職ドラマで、MBCドラマでは初めて国内放送前に、さらに歴代MBCドラマ最高価格で、NHKの子会社MICOと契約した。

  「宮廷女官チャングムの誓い」のチ・ジニと「四月の雪」のソン・イェジンが日本でよく知られているおかげだ。 台湾などアジア国家との契約も進められている。

  一方、14日の初放送では、特ダネのためなら変装もする熱血記者ソ・ウジンに変身したソン・イェジンの熱演と、冷徹でカリスマのあるオ・テソクをよく表現したチ・ジニの演技が、多くの視聴者から好評を受けた。 また1話に友情出演したチョン・ヘヨンとSS501は短い時間ながらも強い印象を残し、ドラマのもう一つのポイントとなった。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事