北特殊部隊3千人が30分内に上陸…空気浮揚艇基地完工目前

北特殊部隊3千人が30分内に上陸…空気浮揚艇基地完工目前

2011年05月19日08時50分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
16棟の空気浮揚艇保管施設がほぼ完工したコアムポA基地(大きな写真)。
  北朝鮮がペクリョン島から50キロメートル離れた黄海南道(ファンヘナムド)コアムポに奇襲浸透用空気浮揚艇基地2カ所を建設している。日本の対北朝鮮消息筋を通じて本紙が単独確保した衛星写真(3月29日撮影)によると、コアムポA基地では16棟の空気浮揚艇保管施設がほぼ完工した(大きな写真)。A基地向かい側のB基地は52棟のうち14棟が完成し、残りは数カ月以内に完工予定だ(右側中)。空気浮揚艇はゴムボート形態で水がない干潟でも動くことができる。時速90キロメートル前後で一般艦艇に比べ2倍ほど速い。68隻以上を同時に収容できるコアムポ基地が完工すれば北朝鮮の特殊船兵力約3000人が機甲装備を搭載して30分以内にペクリョン島への奇襲上陸が可能になる。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事