俳優ソン・ホジュン、熱いラブコールを受け2度目の日本ファンミ「思い出をプレゼントしたい」

俳優ソン・ホジュン、熱いラブコールを受け2度目の日本ファンミ「思い出をプレゼントしたい」

2018年12月12日10時40分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
俳優ソン・ホジュン
  俳優ソン・ホジュンが2度目の日本ファンミーティングを開催する。ソン・ホジュンは来年2月1日、東京なかのZERO小ホールで「2019 SON HO JUN FANMEETING in TOKYO」を開いて1年ぶりに日本のファンたちに会う予定だ。

  2月に初めての日本ファンミーティングを成功裏に終えたソン・ホジュンは今回も特別な時間を用意している。現在、JTBCドラマ『眩しくて』(原題)の撮影が真っ最中だが、ファンミーティングのアイディア会議に積極的に参加している。特に、ソン・ホジュンは「ファンたちが大事にできる思い出をプレゼントしたい」としながら1対1のポラロイド写真撮影を提案するなど、ファンへの格別な愛情を表わしているという。

  ソン・ホジュンはtvNドラマ『応答せよ1994』で認知度を高め、『太陽がいっぱい』『ミセスコップ』『吹けよ、ミプン(美風)』『告白夫婦』などに出演した。バラエティ番組『三食ごはん』漁村編をはじめ、高敞(コチャン)編を通じて親しみのあるイメージを伝えた。

  最近、放映終了したMBC(文化放送)『私の後ろにテリウス』が日本放映を控えており、その雰囲気は今回のファンミーティングにも続く見通しだ。

  ソン・ホジュンの2度目の日本ファンミーティング「2019 SON HO JUN FANMEETING in TOKYO」のチケットオープンは12日午前10時、チケットピアと夢友で同時に始まる。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事