韓国の北朝鮮人権団体「中国が脱北者の北送を中断しなければ大使館前に脱北少女像を設置」

韓国の北朝鮮人権団体「中国が脱北者の北送を中断しなければ大使館前に脱北少女像を設置」

2017年09月05日06時43分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  韓国の北朝鮮人権団体が「脱北少女像」を中国大使館前に設置する予定だと明らかにした。

  市民団体「韓半島の人権と統一のための弁護士会」と北朝鮮人権団体総連合などは4日、ソウルで記者会見を開いて「中国が脱北者を北に強制的に送還することを中断しなければ、大使館前に『脱北少女像』を建立する」と伝えた。

  続いて習近平国家主席に対して「国連人権理事会理事国という地位に釣り合うように脱北者の強制北送を直ちに中断して拘禁した脱北民を釈放せよ」と要求した。

  彼らは「北朝鮮は世界最悪の人権地獄で、韓国行きを試みた脱北民を北送すれば直ちに処刑されたり政治犯収容所に収監されたりする事実は中国政府もよく知っている」としながら「それでも中国政府は自ら加入した『難民協約』『拷問防止協約』など国際人権規範が明示した『強制送還の禁止原則』に違反して脱北民を強制的に送還し続けている」と説明した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事