「詐称はダメ」学位照会サービスが登場

「詐称はダメ」学位照会サービスが登場

2007年08月07日15時03分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  海外で学位を取った場合、その真偽を確認できるサービスが登場した。ヘッドハンター会社「エンターウエイパートナース」は、6日「海外大学出身者の学歴を確認できる『バックグラウンド・チェックサービス』を提供する」と発表した。

  留学経験者や外国人を採用しようとする企業・学院・機関などが依頼すれば、学位・学位取得の時期・専攻などを確認し、報告書を提供するサービス。「当事者から書面を通じて同意を得た後、合法的に照会する」とのこと。同社は、人材派遣などの過程で偽造された海外大学卒業証明書を多数摘発した経験から、同サービスを作った、と説明した。

  とりわけ最近、東国(トングク)大・申貞娥(シン・ジョンア)助教授、英語講師のイ・ジヨン氏、インテリアデザイナーのイ・チャンハ氏など有名人の学歴詐称が相次いで発覚し、学位確認への需要が増えるものと期待している。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事