「韓中バージョン同時公開」…EXOチャンヨルXセフン、コンセプトフォト公開

「韓中バージョン同時公開」…EXOチャンヨルXセフン、コンセプトフォト公開

2018年09月11日14時32分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
EXOの初デュオ、チャンヨルXセフンのコンセプトフォト
  韓国男性アイドルグループのEXO(エクソ)の初デュオ、チャンヨルXセフンがコンセプトフォトを公開した。

  EXO初のデュオとして期待を集めているチャンヨルとセフンが14日に発売する新曲『We Young』で、才気あふれる魅力を披露する。「STATION X 0(ステーション・ヨン)」の3組目アーティストとして、メロン、Genie(ジニー)、iTunes、Spotify(スポティファイ)、アップルミュージック、シャミミュージックなど各種音楽サイトでデュエット曲『We Young』の韓国語バージョンと中国語バージョンを同時公開する。

  『We Young』は軽快なピアノのサビ部分が印象的なヒップホップジャンルの曲だ。ラッパーのPENOMECO(ペノメコ)が作詞した歌詞には、すべての若者たちがありのままの自分を愛し、本当にやりたいことを見つけてほしいというメッセージが込められている。

  新曲の公開に先立ち、インスタグラムやフェイスブックなど各種SNSの「ステーション」アカウントを通じて、チャンヨルとセフンの洗練されたビジュアルと男性美を感じさせる多彩なティーザーイメージが公開されて新曲に対する期待を一層高めている。

  「STATION X 0」は芸能事務所SMのデジタル音源公開チャネル「ステーション」のスピンオフで、SKTカルチャーブランド「0(Young)」が進める文化プロジェクトの一環。テヨンXMeloMance(メロマンス)の『Page 0(ページ・ヨン)』、ベッキョンXLoco(ロコ)の『YOUNG(ヨン)』などスペシャルコラボから誕生した音源を順次公開して好反応を得ている。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事