新婚のユンソナ、劇中再び「ウェディング姿」

新婚のユンソナ、劇中再び「ウェディング姿」

2007年03月30日16時51分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  30日からスタートする民放SBSテレビのドラマ『恋人よ』(シナリオ:ハン・ジュニョン、演出:カン・シンヒョ)制作チームが、主人公4人の結婚式の写真を公開した。同作品は、95年にフジテレビで放送された同名ドラマのリメイク作。

  『恋人よ』は、結婚式を目前にそれぞれのパートナーとは別の人物と運命のいたずらのような出会いをしてしまう男女が、結婚後、その相手とプラトニックな恋愛を続けていくという物語。尹孫河(ユンソナ)が演じるエヨンは、ジョンソク(イ・ヒョンチョル)とは結婚を予定している関係。しかし、エヨンは結婚式の前日にドンウ(ユ・オソン)から運命的な愛を発見する。皮肉なことにドンウと結婚する予定のジェイン(キム・ソヒョン)はエヨンの婚約者ヒョンソクと愛しあった仲。

  両カップルはそれぞれの婚約者と結婚するが、結婚の後、お隣さんとして再会する。エヨンとヒョンソクの結婚式シーンは、3月初めに清州(チョンジュ)で撮影された。劇中ヒョンソクがエヨンに愛のしるしとして指輪を渡し、エヨンがヒョンソクにに指輪を渡す順に撮影が行なわれた。ドラマ『恋愛時代』の原作者・野沢尚が著した『恋人よ』をリメークしたドラマ『恋人よ』は30日午後8時55分に初放送される。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事

追加写真