<ゴルフ>「日本で韓国の女王は私」…安宣柱が韓国人最多勝

<ゴルフ>「日本で韓国の女王は私」…安宣柱が韓国人最多勝

2018年07月09日13時11分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
今年4月に日本女子ツアー韓国選手最多勝に並んだ安宣柱(アン・ソンジュ)
  安宣柱(アン・ソンジュ、31)が8日、北海道北斗市のアンビックス函館倶楽部で終わった日本女子プロゴルフツアー、ニッポンハムレディスクラシックで優勝した。最終第3ラウンドで5アンダーの67をマーク、通算13アンダーでテレサ・ルーらを2打差で抑えた。優勝賞金は1800万円。

  安宣柱は日本ツアーと相性がよい。2010年に日本に進出して開幕戦で優勝し、同年に4勝を挙げた。2010年から2014年までの5年間、安宣柱は日本の最高選手として君臨した。18勝をマークし、3回(2010年、11年、14年)賞金王になった。

  その後の3年間はやや停滞したが、今季また勢いに乗っている。安宣柱は3月のヨコハマタイヤPRGRレディス、4月のヤマハレディースオープンに続いて今季3勝目を挙げた。

  日本ツアー9シーズンで安宣柱は26勝した。25勝の全美貞(チョン・ミジョン、38)を越えてJLPGAツアー韓国人最多優勝記録の主人公になった。

  安宣柱は米LPGAツアーに進出する機会があった。2008年末のLPGAツアーQスクール予選でステイシー・ルイス、梁熙英(ヤン・ヒヨン)、ミシェル・ウィらを抑えて1位になった。しかしQスクール最終大会では初日に6オーバーと振るわず棄権した。2015年には日本で開催された米LPGAツアーのTOTOジャパンクラシックで優勝し、LPGA進出権を獲得した。しかし安宣柱は日本に残ることを決めた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事