<W杯>クリンスマン氏「日本で指導するというのは事実でない」

<W杯>クリンスマン氏「日本で指導するというのは事実でない」

2018年07月09日11時45分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  サッカー2018ロシアワールドカップ(W杯)で16強入りした日本代表の次期監督に元ドイツ代表選手クリンスマン氏が浮上したが、本人は「事実でない」と述べた。

  日本メディアは西野監督の後任にクリンスマン氏が有力だと報道してきた。しかし日刊スポーツは9日、「クリンスマン氏がモスクワの特設スタジオで取材に応じた」とし「ツイッターに投稿した通り。噂は事実でない。これ以上言うことはない。日本を指導するという話は真実ではないという発言をクリンスマン氏がした」と報じた。

  これに先立ち英BBC放送解説者としてロシアを訪問したクリンスマン氏は7日(ロシア現地時間)、ツイッターにドイツ語と英語で「日本で指導するという噂は事実でない」と明らかにした。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事