『内部者たち』のイ・ビョンホン、「『ザ・オリジナル』巻き毛追加シーン…やってみたかった」

『内部者たち』のイ・ビョンホン、「『ザ・オリジナル』巻き毛追加シーン…やってみたかった」

2015年12月24日09時25分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
俳優イ・ビョンホン
  俳優イ・ビョンホンが『内部者たち:ザ・オリジナル』追加シーンで巻き毛スタイルを見せた理由について説明した。

  イ・ビョンホンは23日午後2時、ソウル・往十里(ワンシムニ)CGVで開かれた映画『内部者たち:ザ・オリジナル』プレス試写会で、「『ザ・オリジナル』に追加で巻き毛にしたのが出てくるが、1度映画でやってみたかったスタイルだった。この作品、キャラクターから大きく抜け出さないもののようで今回することになった」と話した。

  チョ・スンウもイ・ビョンホンが巻き毛スタイルを見せたことに触れた。チョ・スンウは「巻き毛をはじめとして表現できない(イ・ビョンホンの)ビジュアル的な姿に衝撃を受けた。千の顔を持つ人だと思った。次にはアン・サングのような役をしてみたい」と明らかにした。

  『内部者たち:ザ・オリジナル』は『内部者たち』のディレクターズカット版で長さは3時間。『内部者たち』の興行を受けディレクターズカット版を公開した。『内部者たち』は累積観客数654万1994人を動員した。今年公開された青少年観覧不可映画のうち最も高い成績だ。歴代青少年観覧不可映画興行順位2位の『タチャ イカサマ師』の684万人とは約30万人の差だ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事