イ・ナヨン「最初はトランスジェンダー役を拒否したが…」(2)

イ・ナヨン「最初はトランスジェンダー役を拒否したが…」(2)

2010年01月12日18時05分
[ⓒ JES/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  --最初から俳優が夢だったのか。

  「勉強もあまりできず、何が好きなのか、何に才能があるのかも分からない子どもだった。 友達の将来の夢を聞いて2カ月に一回ずつ希望の職業を変えるほどだった。 存在感も薄く、静かな学生だった」

  --海辺の場面の撮影場所は危険地帯だったと聞いた。

  「撮影を終えた後、監督は‘ここから地雷が見つかったことがある’と話していた。 今はすべて除去されているが、撮影前に軍部隊から‘危険だからできれば撮影はやめるべき’と言われていたそうだ。 俳優が怖がると思って言わなかったようだ」(笑)

  --‘4次元’とよく言われている。

  「平凡で素直な性格なのに、みんな私と話せば‘よく分からない’という。 誰にでも少し変わったところはあると思う」

  --今年で30歳だが、結婚の考えは。

  「以前は必ず35歳までに結婚するという思いがあったが、今ではそういうリミットがなくなった。 時間に対する感覚も鈍くなっている。 時々、自分が何歳かも分からなくなったりもする。 親も結婚についてうるさく言ってこない」

イ・ナヨン「最初はトランスジェンダー役を拒否したが…」(1)
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事