ジウ姫が善行、痴呆症高齢者に寄付金

ジウ姫が善行、痴呆症高齢者に寄付金

2005年12月23日18時17分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  女優・崔志宇(チェ・ジウ)氏が釜山(プサン)地域の社会福祉施設に寄付金を寄託し、寒い冬、感動を与えている。チェ・ジウ氏は23日、父親チェ・ウンヨン氏を通じて、釜山市金井区(クムジョング)にある痴呆症高齢者専門の無料療養院「シンマンエ痴呆専門療養院」に1000万ウォン(約100万円)を寄付した。

  同院がオープンした02年から、毎月・第2、4週の金曜日に同院で入浴介護サービスを行っているチェ・ウンヨン氏はこの日、介護をを終えた後、日本にいるチェ・ジウ氏の代わりに寄付金を渡した。チェ・ジウ氏は父親チェ氏を通じて「年末に寄付金を寄託する考えだったが、父が奉仕活動をしている所に寄託すればさらに有意義だろう、と思った」と説明した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事